【大分市】家づくりの前に知っておきたい住宅性能と間取り

【大分市】家づくりの前に知っておきたい住宅性能と間取り

大分市で家づくりするなら知っておきたい住宅性能について

家を建てるなら快適な住環境を整えたいものです。住み心地のいい家にするポイントは「住宅の性能」にあります。住宅性能が高ければ高いほど、住む人にも地球環境にも優しい家づくりが実現するのです。

こちらでは、住み心地のいい家にするための性能についてご紹介いたします。

大分市で快適に過ごせる家づくりをご希望の方は、ぜひベネッツへお任せください。大分市周辺エリアでの家づくりをサポートいたします。

家に求められるものとは?

required

家の性能とは、何を指すのでしょうか。人によって思い浮かべるものは異なりますが、基本的に気密性・断熱性・耐震性・省エネ性など、快適に暮らすための性能を指します。

● 住宅性能表示制度による評価

住宅の性能を示す「住宅性能表示制度」があり、10の分野で住宅の性能を等級によって数値化することで、家の性能を評価します。

  • 構造の安定性
  • 火災時の安全性
  • 劣化の軽減
  • 維持管理・更新への配慮
  • 温熱環境・エネルギー消費量
  • 空気循環
  • 光・視環境
  • 音環境
  • 高齢者への配慮
  • 防犯

● 長期優良住宅

次の4つの分野において認定基準を設け、等級の数字が大きいほど性能が優れた住宅であるとするものです。

  • 劣化対策
  • 耐震性
  • 維持管理・更新の容易性
  • 省エネルギー性

また、これらの性能が優れた住宅を「高性能住宅」と呼びます。例えば、温度差が少なく身体への負担が少ない住宅です。なかでも浴室や廊下、トイレ、リビングなどに温度差があると心臓に負担がかかり、脳溢血や心筋梗塞などを起こすいわゆる「ヒートショック」を誘発します。こうした身体への負担は、家の中の温度差をなくすことで減らせます。

高気密・高断熱の住宅は保温性に優れるため快適に過ごせるだけでなく、冷暖房の使用を最小限にでき、省エネにつながることもメリットです。

なお、一年中快適に過ごすために欠かせない性能は数値で表され、これによって住宅の快適性が優れているかどうか判断します。

● 2021年から新築住宅の省エネ基準が変更

住宅建築の際に増加するといわれている二酸化炭素排出量。実は性能の高い住宅をつくることでエネルギー削減が期待できるのです。省エネ法の改正により、住宅の設計段階で工務店や設計士から、お客様へ断熱性能についての説明が義務付けられました。

快適な暮らしを叶える家とは?

your life comfortable

住宅性能の高さが魅力の「高性能住宅」には、実は明確な基準がありません。快適に暮らすために必要な性能が揃っていれば高性能住宅として認められるのです。

一方で高性能住宅と似た言葉である「長期優良住宅」や、ゼロエネルギー住宅(ZEH)というものには定義があります。高気密性・高断熱性に優れていることが高性能住宅の特徴です。この特徴によってもたらされるメリットやデメリットをご紹介いたします。

● 高性能住宅のメリット

・冬でも暖かい

断熱性・気密性に優れている高性能住宅は、外気温の影響を受けにくいため冬場でも暖かいです。家の中を効率的に暖めることができるので、ヒートショックなどの健康被害を防ぐだけでなく、光熱費の削減にもつながります。

・換気システムで換気性能も優れている

断熱性・気密性に優れていると換気しにくいのでは?とイメージする方も多いでしょう。しかし、高性能住宅は換気性能にも優れているため、室内で発生したホコリや臭気などをしっかりと外へ排出し、新鮮で綺麗な空気をしっかりと取り込みます。

・税の優遇措置や補助金を受けられることがある

国が推進しているゼロエネルギーハウスや長期優良住宅の基準に該当する住宅を建てる場合、補助金や税金優遇措置などが受けられることがあります。ご自身の住まいが条件に当てはまっているかご確認ください。

● 高性能住宅のデメリット

・夏は暑い

断熱性・気密性に優れているため、夏は熱がこもりやすくなってしまいます。日射を入れないようにするのはもちろん、風通しをよくして熱を逃す必要があるでしょう。

しかし、断熱性・気密性が高いので、エアコンを活用することで効率的に家の中を快適な環境にすることができます。

・建築費用が高額になりやすい

使用する建材や設備が限られてくるため、一般住宅よりも建築費が高くなりやすいです。

ただし、初期費用として投資してしまえば、光熱費やメンテナンスの費用を抑えられるので、長い目で見ると経済的にも優しいといえます。

快適な暮らしを叶える高性能住宅には、上記のようなメリットとデメリットがあるため、どちらも考慮した上で建築するのがおすすめです。

大分市周辺で家づくりのプロに高性能住宅の建築について相談したいとお考えでしたら、ぜひベネッツへお問い合わせください。ベネッツは大分市を中心に周辺エリアで家づくりをお考えの方からのご相談を承っております。

大分市で家づくりをするなら知っておきたい間取りについて

高性能住宅がどのようなものかをご紹介しましたが、その特徴をとらえて設計を進めるには、どのような間取りが適しているのでしょうか。家づくりは人生の中でも大きなイベントです。快適な住まいを実現するためにも、間取りの決め方やおすすめの間取りについて知っておきましょう。

大分市周辺で間取りについてお悩みの方は、ぜひご参考ください。

決め方

How to decide

間取りを考える際は、以下のポイントに注意しましょう。

● 生活動線

間取り決めでは、計画的な「動線」が不可欠です。動線にはいくつか種類があり、家族構成やライフスタイルによって何を重視するかは異なります。優先する順位を決めておきましょう。

家事動線:炊事・洗濯や育児などをするために移動しやすいか

通勤動線:朝、会社や学校へ行く前の身支度がしやすいか

衛生動線:トイレなど、水回りのこと。家族全員が使いやすく、音や衛生面に配慮されているか

来客動線:来客時にプライベートな空間が見えていないか

● 採光・風通しのよさ

間取りを決める際は、方角などに注意する必要があります。どの位置に窓を設置すれば採光を確保できるのか、しっかりと把握しておきましょう。また、風通しをよくするには、1つの部屋に窓が2つ向かい合わせた配置であることが必須です。高性能住宅は特に重視するのがおすすめです。

● 家具・家電の配置

家づくりの段階でどこにどのような家具や家電を置くかを決めておくと、間取りが決めやすくなります。家電を設置する場所にはコンセントを配置するなど、配線計画も同時に行っておきましょう。キッチンは意外と家電が多いため、コンセントの配置は重要です。また、廊下で掃除機を使用することを想定しておくのも大切です。

● 外構工事

今は車を持っていなくても、将来的に車が必要になったときに備えて駐車スペースを確保しておくのがおすすめです。また、ガーデニングを楽しみたい場合は、外にも蛇口やそれに伴う水道の配管が必要になります。家づくりでは屋内に目が行きがちですが、外構も重要です。

動線のイメージや間取りを考えるのが難しい場合は、モデルハウスを見学して考えると、答えが見つかるかもしれません。

おすすめは?

recommend

住宅を設計するにあたって人気の間取りはどのようなものなのでしょうか。

● 収納

生活する上で最も重要といっても過言ではないのが「収納」です。ウォークインクローゼットは寝室別に設けるほか、家族共用の「ファミリークローゼット」としてまとめて寝室の外につくるケースもあります。

ウォークイン玄関収納は、歩いて入れる玄関収納のことです。靴や傘に限らず、ガーデニング用品やベビーカー・三輪車などを収納できます。

どちらも中に入って見渡せるので、整理整頓がしやすくものが探しやすいというのが特長です。

● 対面式キッチン

キッチンやシンクの前に立ったときに、壁ではなくリビングやダイニングに向かい合う「対面式キッチン」も人気の間取りです。キッチンにいながら子どもの様子が見えるのはもちろん、家族と会話を楽しみながら家事ができるため、家族間のコミュニケーションを妨げません。

● パントリー

食料品のストックなどが収納できる「パントリー」も人気の高い間取りです。主流は中に歩いて入れるウォークインタイプです。食料品をまとめ買いするという方、リサイクルゴミを人目から隠したい方にぴったりといえるでしょう。

● ウッドデッキ

リビングに隣接して設置することで半屋外の空間をつくることができる「ウッドデッキ」。近年グランピングが注目されていることもあり、自宅にいながらアウトドア気分を味わえるウッドデッキは人気が高まっています。

生活する中で荷物は増えていくため、広めの収納スペースを確保しておくことが大切です。しかし、予算オーバーの場合や部屋の広さを確保したい場合、収納スペースを削り、結果的に「収納不足」に陥る方は多いです。

間取り決めの際は、しっかりと収納スペースが確保できているか、現在予定している収納スペースで十分なのか、あらためて見直すようにしましょう。

大分市周辺で間取りが決まらずお困りの方は、ぜひベネッツへご相談ください。大分市や竹田市を中心に周辺エリアの家づくりをサポートしているベネッツは、お客様のご要望や土地の条件などをふまえた上で最適なご提案をさせていただきます。大切な家づくりをスタートからゴールまでお手伝いさせていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

大分市で家づくりをするなら住みやすい「高性能住宅」にしませんか?

家づくりに欠かせない住宅の性能や、高性能住宅を活かす間取りのご紹介をいたしました。高性能住宅で快適に暮らすためにも、メリット・デメリットとともに特徴を把握しておきましょう。多くの方が陥りやすい落とし穴も、将来のご家族をイメージして丁寧に設計を進められれば回避できるでしょう。

ベネッツでは多くの施工実績と経験をもとに、大分市や竹田市のお客様の快適な住まいづくりをお手伝いいたします。大分市で高性能住宅をご検討中の方は、ぜひべネッツへご相談ください。大分市や竹田市周辺エリアからのご相談もお待ちしております。

大分市で住宅性能と間取りを意識した家づくりならベネッツ

会社名 有限会社ベネッツ
設立 2002年1月11日
住所 〒878-0011 大分県竹田市会々 字平2793−17
TEL 0974-63-9595
FAX 0974-63-9590
代表取締役 伊東哲也
事業内容 ・新築 ・リフォーム ・リノベーション ・ガーデニング ・カーポートやウッドデッキ工事 ・上記の見積り/設計/管理 ・浄化槽補助申請業務(無料) ・住宅のお悩み相談 ・DIYのアドバイス及びお手伝い ・雑貨販売 など
URL https://www.benet.co.jp/
PAGE TOP